07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも今年の反省

生きているのがやっとなのだから、あんまり反省しないようにしていますが・・・
今回受けた仕事をしながら、「これじゃまずいよな・・・」と強く感じました。

何しろ、全案件おっつけ仕事なわけです。
私の場合、翻訳に関しては完璧なまでの独学(学んでもいない)というか、
いきなり実務で覚えてきたし、100%在宅なので本当に1人ぼっち
さらに一人よがりなわけです。
相談する人も、ダメ出しする人もいない環境のまま早7年近く。
(中1年位はお休みしていましたが)

翻訳サイトや翻訳者ブロガーさんなどを参考にしながら、
あれやこれや試してみるものの、結局行き着くところ
片っ端から訳す!
という荒業で乗り切ってきました。
ざっくり目を通そうとすると、分からないことだらけで調べたくなり、
調べているうちに全体を見る時間がなくなるっと焦り始めてしまいます。
ですから、本当に見出し程度を見て、端から訳していくのです。

その中で、当然分からないことにぶち当たるとその都度調べる、
を繰り返します。
A4で20枚くらいの文書だったとすると、8ページくらい訳してみると、
「ああ、そういうことか。だったら、あの用語は・・・あれは・・・」
と前の部分の誤訳に気づいたりして慌てて直したりする。

とてもとても非効率であることは分かっているのですが、
わりとタイトなスケジュールで、体調もままならないと、
気持ち的に一歩でも前に進みたい!と思ってしまうのです。

そうしてぎりぎりに提出した時は精も根も尽き果てており、
一応出来高制なので字数をメモしたりもするのですが、
全く総括しないので、自分がどれくらいの量を、
どれ位の時間で処理できるのか、
感覚的にしか蓄積されていない・・・とほほ。

今年に入って、既に53案件(大小混)の翻訳をやってきたのですが、
その蓄積が・・・ほとんど形になっていないことに愕然としています。
ほぼ日手帳に、一応仕事をした時間をマークしていますけれども、
その詳細は今となってはわからないし、それすら出来ていない案件もあります。

個人事業主である在宅翻訳者にとって、仕事の管理をする上で
非常に重要な情報となる、さまざまなデータや、
それなりに困難だった調べ物たちの記録がこんなに疎かになってはいけません。

ああ、今日は仕事を詰めてハイパーになっている頭で考えているので、
また体力以上のことを自分に課すような妄想に入っているかもしれません。
でも、仮にも、(能力はかなり低いが)お金をもらって仕事をしている以上、
最低限のことは(たとえ面倒くさくても)やらねばならぬ!
と改めて決心しています。

あれやこれや、今方法を考えております。
すこしまとまったら、備忘のためにもブログに書くことにいたします。

体調は相変わらず大波小浪でございます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

yuikomachi

Author:yuikomachi
乳がんステージⅣ。
低用量抗癌剤治療を受けています。
病歴については8回シリーズのブログ(第一回はこちらをご覧ください。
6歳男児あり。

元ナース、CROの経験を生かして、在宅でメディカル翻訳しています。

最新記事

日本ブログ村

カテゴリ

Twitter

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。