07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳トモセラピー開始

トモセラピー(放射線治療)が始まる前に、髪を短くしました。
もともとショートでしたが、ベリーショートに!
髪質が硬くて太くて量も多いので、ベリーショートは今まで断念してました。
ちょっと楽しい瞬間です。

IMG_2420.jpg

前から見ると、一番短い時の大竹しのぶさんみたいな感じです。

私の姉も抗癌剤治療の経験者で、オーダーメイドのウィッグを作りました。
当時試着した時は「キツイ」と感じたのですが、髪を切ってかぶってみたら
あら、ピッタリ♪
それも、案外自然で、帽子でもかぶればウィッグと気づかれない感じです。

さて、今月は私の誕生月でもあるのですが、パパと息子がプレゼントを
用意してくれていました。
隠していることが我慢できなかった息子がプライングして見せてくれちゃいまいした。

IMG_2460.jpg

すこしキツメなので、これはすっかり髪が抜けてから使います。
綿100%なので、放射線治療後の肌にも刺激が少ないかもしれません。
家族が暗くならずに応援団になってくれるのはとても嬉しいことです。

実は、昨日からトモセラピーが始まりました。
今までは内蔵だったので、放射線があたっても何も感じませんし、
治療を受けている実感もよく分かりませんでした。
が、頭部だと、目の位置に来た時に「ピカっ」と光る線が
無数に走るのが見えてしまうのです。
不思議な感覚です。
「放射線が私の脳を貫通している・・・」
なんとも言えない感覚です。

病気の治療はもちろん「善」なのだけれども、
その手段が人間にとって必ずしも「益」ではないことを
痛感させられます。
抗癌剤然り、放射線然り、ましてや手術なんて考えてみれば野蛮・・・
それでも、それを選択しなければならない、と思っていました。
今は、むしろその「武器」を携えて闘う気構えが出来ました。
「自然治癒力」では倒しきれなかった病気に立ち向かうには
野蛮で、残酷で、「益ではない」武器を使って
立ち向かう必要があるのです。

両方自分の身体の中で起きているから厄介なのだけれども、
それでも闘うしかない、と今は心から思います。
主に委ね、闘いも勝利も委ねて、ベストを尽くします。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

yuikomachi

Author:yuikomachi
乳がんステージⅣ。
低用量抗癌剤治療を受けています。
病歴については8回シリーズのブログ(第一回はこちらをご覧ください。
6歳男児あり。

元ナース、CROの経験を生かして、在宅でメディカル翻訳しています。

最新記事

日本ブログ村

カテゴリ

Twitter

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。